台湾スイーツ「雪Q餅 」マシュマロビスケットの作り方【簡単】

台湾スイーツといえば、タピオカミルクティーやマンゴーかき氷の他に、パイナップルケーキなど有名なスイーツがいろいろありますが、「雪Q餅」というマシュマロビスケットをご存じですか?

 

以前台湾の女の子から、手作りのビスケットをもらったことがありました。おいしかったのでお菓子の名前教えてもらったら、「雪Q餅」という台湾では有名なお菓子でした。溶かして混ぜるだけで簡単に作れるので、今回ご紹介したいと思います。

 

Taiwanese sweets

台湾のお菓子

 

 

 

「雪Q餅」ってどんなスイーツ?

簡単に言えば、溶かしたバターとマシュマロに、クラッカー・ナッツ・ドライフルーツを混ぜ合わせて固めたお菓子です。読み方は「Xuě Q bǐng シュエキュービン?」というそうです。

 

「雪Q餅」作り方の動画

作る人によって材料の量や種類が異なりますが、今回はこの動画の作り方とレシピを引用にさせてもらいました。

YouTube : 自在生活Carol

 

 材料

クルミ(お好みのナッツでOK)  40g

マシュマロ  180g

クラッカー(お好みのクラッカーでOK) 200g

ドライフルーツ(レーズンやクランベリーでOK)  60g

無塩バター  60g

ミルクパウダー(スキムミルクやクリープでもOK)  50g

 

必要であれば

クッキングシート 2枚 

 

作り方

①天板にクッキングシート1枚を敷いておきます。

 

②ドライフルーツは1つずつばらし、マシュマロは小さくカット、クラッカーを半分に割っておきます。

 

③ナッツをトースターでこんがりローストさせ、細かく砕いておきます。

 

④フライパンにバターを入れ、弱火で溶かします。

 

⑤バターが液体状になったらマシュマロを入れ、溶けるまで弱火でゆっくり混ぜます。

 

⑥マシュマロが溶けてきたらミルクパウダーを加えて混ぜます。

 

⑦混ぜ合わせたら火を止めて、クラッカーとドライフルーツとナッツを入れ、手早く全体を軽く混ぜ合わせます。

 

⑧ ⑦をクッキングシートの上に移して上から別のクッキングシートをかぶせ、両手で押しながら長方形に手早く整えてゆきます。(綿棒があると素早く均等に伸ばせます)

 

⑨冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら、包丁で適当な大きさにカットして出来上がり!

 

 

さいごに

クラッカーのサクサク感、マシュマロのしっとり感、ナッツの香ばしさ、さらにドライフルーツの香りが1つに集結しているので、噛むごとに味や食感や香りが違って食べてて飽きませんでした。食べ過ぎ注意!

 

作る人によって、クラッカー・ナッツ・ドライフルーツなどの使う材料や分量が違うので、自分のお好みのものを入れて作るといいです。ナッツはトースターなどで軽くローストしておいた方が、香ばしくなってさらにおいしくなります。

 

最近はお家時間も増えていると思います。簡単に作れるので、お好みのナッツやドライフルーツを入れて作ってみてはいかがでしょうか。